So-net無料ブログ作成
検索選択

冷却期間1ヶ月で男性心理が動く?!感情を押さえてアプローチを誘導しろ! [復縁ノウハウ]

ギャップで男性心理をくすぐる
男性は別れた後に元カノよりも良い女性を探します。別れた後すぐに良い女性を発見する可能性があります。男性心理を揺さぶる冷却期間を有効利用する方法はないのでしょうか。

冷却期間の1ヶ月後までに自分磨きをして、さらに良い女性になって彼の前に現れます。

男性心理としては別れた後の元カノのイメージがついているはずです。しかし、そのイメージを壊して相手の前に現れるとインパクトが強く、こういう女性なら別れなければ良かったと思います。

エステに通って肌を綺麗にします。ジムや食事制限をしてダイエットをする方法があります。

自分磨きをすると自分のためになりますし、何より男性にもう一度会った時にだんせ心理がギャップによってくすぐられます。もし、もう一度よりを戻したいのであれば自分磨きをしましょう。■別れなければ良かったと思わせる男性心理
冷却期間前男性は別れた女性について、正直飽きてしまったという考えが多いです。
男性は1パターンの傾向の洋服ファッションをみ続けていると飽きる傾向があるようです。では洋服だけでも変えてみると彼女はこういう人だったと今までの飽きが解消されます。

冷却期間中に今まで行ったことのない洋服屋に行って、試着をしてみましょう。そして自分にあった洋服を見つけたら今度はそれをメインにきてみると良いでしょう。

男性心理として、ワンパターンの洋服の女性をみ続けても飽きてしまいます。では男性心理を考えて、彼好みのいろんなバリエーションの洋服にチャレンジしてみましょう。

男性心理を利用して、やっぱりこの人しかいないと思わせる
男性心理としては他にもっと良い女性がいるのではないか、もっと結婚に向いた女性がいるのではないかと冷却期間を言いだす人がいるでしょう。

冷却期間中に料理教室やマナーを身につけて自分力アップしましょう。

恋愛の付き合いが長いほど、男性は結婚を気にします。しかし、女性の方も結婚後の生活を気にして、料理教室やマナーを身につけると結婚しても大丈夫だな、両親に紹介できると思われます。

料理教室に通って得意料理を作ってみましょう。最低5品作れるようになったら、彼の共通の友人と彼を招いて、得意料理を披露します。その時にマナー教室で学んだ気配りをすると良いでしょう。

現状を打破するのも自分自身にかかっています。冷却期間後にパワーアップした自分自身をみせて、この人なら結婚しても良いかもしれない。もう一度付き合いたいという男性心理をくすぐりましょう。

■いままで隠していた自分自身をさらけ出して男性心理を揺さぶる
男性は固定概念で、この女性はここまでの人間だ。こういう人間なんだという考えがあります。しかし、男性心理において固定概念を打ち破れば彼はあなたに向きます。

冷却期間中に習った趣味で意外な一面を見せる。

男性心理として、彼らは袋とじのように隠れているものが好きです。女性がこういう人間だという固定概念を拭い去るのは難しいです。では、意外な一面をみせてみましょう。

冷却期間中の1ヶ月中に上達が可能なもので例えばダンスであったりとか、手芸だとか簡単な趣味をもって彼に自分はこう行った人間なんだと見せつけましょう。

男性は固定観念を持った後、女性に冷める傾向があります。そこで、男性心理を利用して、袋とじのような意外な自分自身を見せると彼はもう一度やり直したいと思うでしょう。

■考え方を変えてスッキリしてみる
男性心理を考えすぎて、冷却期間中にメールを送るのは逆効果になります。

1ヶ月間、彼と全く連絡を取らない。電話も出ないようにします。

冷却期間はお互いの距離を取りながら、本当に相手が自分にとってなくてはならない存在だということを再確認できる期間でもあります。そこで、全く無視することによって、男性心理に変化が生じます。

メールと電話は出ないようにする。あくまで、着信拒否ではなくて、メールと電話を無視するだけです。

冷却期間中にメールや電話であなたから連絡を取ってしまうと、彼女は都合のいい女だと勘違いしてしまいます。最低1ヶ月の冷却期間中彼をほっときfましょう。

■不安をあおって、男性心理を揺さぶってみる
恋愛における男性心理は不安がメインだと言えます。冷却期間中でも彼女が自分が好きなのか、彼女が他の男性に気持ちが行かないか考える人もいます。

そこで、あえて自分が男性の友達をたくさん作り親しくしてください。

彼女が他の男性と親しくしていると男性心理としては不安でしょうがないでしょう。そこで、他の男性と交流をしてみると彼がみてもう放っておけないと不安になるはずです。

男性と知り合える街コンや合コンに積極的に参加をしてみましょう。

彼は冷却期間中もなかなか彼女のことが気になっているはずです。そのような時にあえて不安を煽って、彼以外の男友達を作ると男性心理がくすぐられてあなた向きになるはずです。

■時間がたってから彼女への気持ちが高まる傾向を利用する
男性心理によると冷却期間が始まってすぐの時は久々の自分の自由な生活を楽しんでいる傾向があります。

ただ、時間をおくだけで、何もしない。

冷却期間中に時間をおくと男性心理として、彼は日に日に彼女への思いを募らせる傾向があります。ただ時間をおくだけで彼との距離がちぢまることもあります。

1ヶ月冷却期間を設けた後、ご飯に誘ってみましょう。

男性心理として彼女と距離を置いている間、彼女に会いたいという気持ちになる傾向にあります。最低1ヶ月待ってみて、その後彼と何もなかったように食事に行きましょう。それだけでも効果があります。
nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。